平成30年度 子ども大学SAITAMA(さいたま) オフィシャルサイト

2018年度 講義紹介&活動報告

  • HOME »
  • 2018年度 講義紹介&活動報告

*講義が終了したものは活動報告を随時更新予定です*

【活動報告】・入学式 ・保護者向け講演 ・アイスブレイク ・手話&心理 ・お菓子づくり

 

入学式

日程:6月30日(土)
会場:芝浦工業大学大宮キャンパス

梅雨明けの晴天の中、多くの入学生、保護者の方々が入学式に参加されました。
式の司会進行は、子ども大学SAITAMAを卒業した中学生のお二人に任せて、入学生も真剣に来賓の方々や実行委員長の話を聞き、滞りなく進行しました。
途中、サプライズゲストとして、コバトンとマナビィも応援に駆けつけてくれました!
入学生の皆さん、これから12月22日(土)の終了証授与式まで、色々なことに興味を持ち、一歩先行く学びに挑戦してください!
保護者の皆様、来賓の方々、協賛企業・協力企業様、入学式に参加していただきありがとうございました。
これから約半年間、子どもたちの成長を温かく見守っていっていただけたら幸いです。
当日の写真はこちらから→受講生専用写真ページ

 

<保護者向け講座>講演

子どもの学習意欲を高める協働学習~教育現場の変化&家庭で出来ること~

講師:淑徳大学人文学部表現学科准教授 杉原麻美先生

協働学習とは?子供を取り巻く環境は2020年から大きく変わり始めます。
その中心となるのは「アクティブラーニング」
日本が世界を舞台に活躍する子供の未来の為に、本気で取り組む学習改革とは?
グローバルで雄大なテーマを取り上げつつ、しかし根本にあるのは「個性」だと気付かされます。
アイディアを形に、そしてそれを他人と共有し、そのままの他人を受け入れることから始まる協働で生まれる可能性は未知数。
違いを楽しみ、好きという気持ちから学びを深める環境こそが、子供の潜在的な学習意欲を呼び起こします。
シンプルでいて、とても難しく、それでも取り組まずにはいられなくなる!
家庭でも取り入れられるテクニックを盛り込んだ杉原先生の講話の魅力に引き込まれる90分はあっという間でした。
事後アンケートには、今日から息子に実践します。という言葉もあり、満足度を感じました。
悩める保護者に、迷えるお子様に、新たなる一歩を踏み出すきっかけとなる講座となりました。
当日の写真はこちらから→受講生専用写真ページ

 

<生き方学>アイスブレイク

クラス開き 初めての人と仲良くなろう!

対象:全学年
日時:6月30日(土) 13:30~16:00
会場:芝浦工業大学大宮キャンパス
講師:クラーク記念国際高等学校さいたまキャンパス 今窪一太先生、総合進学専攻生徒

当日の写真はこちらから→受講生専用写真ページ

 

<生き方学>手話&心理

手話であの唄を歌おう!&人のこころの仕組みを理解してみよう!

対象:5年生
日時:7月8日(日) 10:00~12:00
会場:埼玉福祉・保育専門学校(第1校舎 3階 302教室)
講師:手話通訳士 高須一美先生、臨床心理士 柳忠宏先生

7月8日の講座は四年生のお菓子作りの講座と五年生の手話心理の講座でした。
五年生の手話心理は埼玉福祉・保育専門学校にて、手話であの唄(キセキ(GReeeeN))を歌おう!の講座から始まりました。
先生の『みなさん子ども大学SAITAMAにようこそ!』の導入の挨拶に子どもたちも少しシャキッとした様子。
パワーにあふれた高須先生のからの『手話は世界共通でしょうか?』という質問と、ホワイトボードに書く『軌跡』と『奇跡』。このお話から手話の講座が始まり子ども大学らしい本物に触れられる魅力的な講座でした。五年生のみなさんはキセキを一生懸命覚えてたので、おうちで手話が出来たことでしょう!
二時間目の講座は心理の柳先生からだまし絵を見せてもらいました。『気持ち悪い~』とか『あ~』など、さすが五年生反応が早い!
ものの見方は1パターンではないんだよ!と、これから成長する学生のみんなへのメッセージが、すでに大人の私にもしっかり届きました。
そして自分を知ろうということでエゴグラムのテストをしました。中学生向けのテストということで難しい言葉が出てきてましたが、さすが子ども大学の学生たち!『ルーズってなに?』『この漢字はなに?』とちゃんと知らないことを知ろうと質問し、全員テストに答えており、折れ線グラフを仕上げました。点数の高い所と低い所が自分の性格の特徴とのことです。自分を知ろう!テーマが深い!!
子ども実行委員の風川くんからの感想は、『日本と外国の手話が違うことは驚いた。心理テストも考えていたことが当たって面白かった』と二つの講座についてお礼を述べました。
今回の講座を通して、障がいや、人間の多様性の理解など福祉の心を学びました。
当日の写真はこちらから→受講生専用写真ページ

 

<生き方学>おかし作り

プロの道具を使ってウエディングケーキを作ってみよう!

対象:4年生
日時:7月8日(日) 10:00~12:00
場所:埼玉ベルエポック製菓調理専門学校(第1校舎 2階 実習室)
講師:山本正隆シェフ(ドゥーブルシェフオーナー)
・埼玉県ものづくりマイスター(製菓部門)
・一般社団埼玉県洋菓子協会副会長
 
受付でお家の方と別れ、少しドキドキした表情を見せながらも一人で身支度を整えている姿が見られました。
小中学生実行委員も声を掛け、緊張も少しずつ溶けていきました。
広い実習室に入ると既に用意されている材料・用具に興味津々、これから始まるお菓子作りにワクワクしている様子が伺えました。
説明が始まると真剣な顔に変わり、見入っていました。次は自分達の番。シェフのようにスムーズいはいかないけれど、ボールに材料を加えて泡立て器で混ぜ、絞り袋を使いこなす姿は、小さなシェフに見えました。焼き上がったクッキーを見ると歓声が上がるほどでした。
次は赤いマジパンをシェフが魔法をかけたかのように瞬時に赤いバラに変身させました。学生さん達のバラは一つ一つ個性があり素敵な仕上がりとなりました。一人一台12センチ程のケーキにデコレーションもし、自分で作ったバラを乗せて完成です。美味しそうなケーキが並びましたが、残念ながら食べられずオブジェとして楽しみました。
実習が終わる頃には笑顔でいっぱいになり、楽しかったと沢山の声があがっていました。
自分たちで作ったクッキーは持ち帰り、お土産話と共においしく食べました。
当日の写真はこちらから→受講生専用写真ページ

 

<はてな学>テレビ番組のつくり方に学ぶ

楽しく!おもしろく!!  情報の集め方と伝える技術

当たり前のように観ているテレビ。一体どんなふうに番組を作っているのかな?
番組の裏側(制作現場)をテレビ局の人に聞いてみよう。
そのあとはリポーターになって原稿作りや話の伝え方のコツの伝授してもらいます。
目指せ発表名人!

対象:6年生
日時:7月15日(日) 13:00~15:00
場所:放送大学 埼玉学習センター
講師:株式会社テレビ朝日 小林正先生
※駐車場はございませんので、公共交通機関でお越しください。
※保護者の見学可能です。
※講座時間中、他の講義室も一般の受講生の講義をしております。
送迎や待機時の際、周囲へのご配慮をお願いします。

 

<はてな学>コンピュータ

「Sucatch」でゲームプログラムを自分で作って楽しんでみよう!

プログラミングしたとおりにキャラクター(ネコ)が動いてくれるかな?
分からなくても、大丈夫!お友達と教え合いながら、ワイワイ楽しもう♪
対象:全学年(クラス振り分けは事前のアンケートによって実施いたします)
日時:7月22日(日) 10:00~12:00、13:00~15:00、15:30~17:30
場所:埼玉大学
講師:システムエンジニア 國島惇先生

<写真は昨年の様子です>

 

<生き方学>着物と文化

着物を通じて、日本文化を学ぼう!

着物の模様に隠された意味って知ってる?
受け継がれてきた希望や願い。世界に誇る日本のおもてなしの心を、模様から読み解きます。
暗号解読のように楽しみながら日本文化に触れてみよう!
対象:6年生
日時:8月1日(水) 10:00~12:00
場所:大宮ビューティーアート専門学校
講師:株式会社一蔵 いち瑠きもの着方教室 渭原梢先生
*実技(浴衣着付)の講義を8月2日(木)に予定しています。希望受付は入学式の日に行います。
 
<写真はイメージです>

 

<ふるさと学>大いなる宮居 氷川神社に触れる

境内を巡りながら歴史と文化を学ぶ

荒川流域にある約200の氷川神社の総本社武蔵一宮「氷川神社」。
2400年の時の流れを感じる凛とした空気を感じながら、歴史と民族の奥深さを学ぼう!
知るって楽しい!パワースポットで元気いっぱい学んでみよう!
対象:全学年(午前と午後の講義内容は同じです・振り分けは後日連絡します)
日時:9月8日(土) 10:00~12:30、13:30~16:00
場所:武蔵一宮 氷川神社埼玉県立歴史と民族の博物館
講師:武蔵一宮 氷川神社 遠藤胤也先生、埼玉県立歴史と民族の博物館・大宮郷土史研究会

 

<生き方学>理学療法士のお仕事紹介(スポーツ編)

体育やクラブ活動で役立つデーピングについて学ぼう

理学療法士さんってどんなお仕事をするの?テーピングってぐるぐる巻いてるだけじゃない!!
骨、筋肉、神経など体を知り尽くした療法士さんが、身近に使えるとっておきの技を教えてくれるよ!
技ありテーピングと身体を知って、スポーツをもっと楽しもう!
対象:5、6年生
日時:10月21日(日) 13:30~16:00
場所:人間総合科学大学岩槻キャンパス
講師:人間総合科学大学 リハビリテーション学科理学療法学専攻 吉田一也先生

<写真はイメージです>

 

<はてな学>まちづくり

自分たちで創る明るい未来都市!ダンボールシティの市長になろう

自由な発想でチームごとのまちを作り、次のステップではチームごとのまちをつなげる道を作ったり、外観を整えたり・・・そして創ろう!自分たちで創る明るい未来都市!!
さて、今年のみんなはどんなまちを作るのかな?
対象:5年生
日時:10月27日(土) 14:00~16:00
場所:芝浦工業大学大宮キャンパス
講師:芝浦工業大学 システム理工学部環境システム学科 作山康先生
   
<写真は昨年の様子です>

 

<はてな学>測量実習

21世紀の伊能忠敬になってみる!地図づくりのプロたちから学ぶ3次元測量

街でよくみるあの機器。
あの機器でなにをしてるのか、なにを見てるのか不思議に思ったことはないですか?
日本地図を作った伊能忠敬になりきって、芝浦工大で測量してみましょう!
対象:4年生
日時:11月3日(土) 13:30~16:00
場所:芝浦工業大学大宮キャンパス
講師:芝浦工業大学 工学部木工学科 中川雅史先生

<写真は昨年の様子です>

 

<はてな学>AI・VRを体験

日本の未来を創るテクノロジーを学ぼう!

大人になる頃には、ロボットと並んで仕事をする?
仮想現実に繰り出せば、一瞬で宇宙にだって行ける?
ちょっと先の未来を、覗きに行こう!ワクワクが止まらない体験が待ってます。
対象:6年生
日時:11月10日(土) 10:00~12:00
場所:クラーク記念国際高等学校さいたまキャンパス
講師:AIエバンジェリスト 浜宮真輔先生

<写真はイメージです>

 

<はてな学>いきものとの触れ合い

触れ合ったり、体験しながら「いきもの」についてたくさん学ぼう!


安心してください、噛まないヘビです。
昨年度のさいたま動物海洋専門学校による「いきものとの触れ合い」講座は
たくさんの動物や魚と触れ合えるまさに知的好奇心を育む、子ども大学らしい講座でした!
じかに哺乳類や爬虫類、魚と触れ合うことが減ってきている現在。
動物と触れ合うことを通して、自然環境や命の尊さを感じ取れると思います。
この講座がきっかけで、未来の動物博士が生まれるかも?
対象:4、5年生
日時:11月11日(日) 10:00~12:00
場所:さいたま動物海洋専門学校
講師:さいたま動物海洋専門学校 井守和寿先生、小松恒久先生、土岐修平先生

<写真は昨年の様子です>

 

<ふるさと学>さいたま市での農業体験

餅つき体験! 地元で収穫したもち米と野菜を沢山召し上がれ

土のにおいと太陽のやさしい光。おいしい野菜が育った畑はどんなところ?
丹精込めて育てられた野菜を収穫しよう!
自分で収穫した野菜は格別な味!“採れたて”の味とにおいを実感できます。
収穫のあとはお楽しみのお餅つき♪
対象:4年生
日時:12月2日(日) 9:30~14:30
場所:さいたま市見沼自然公園近くの農園
講師:のびのびファーム 小川尚先生、久保利人先生

<写真は昨年の様子です>

 

<生き方学>学習発表会

あなたの一歩先いくチャレンジを発表しよう!

学んで発見したことや思い出、これからの自分のことを発表して未来の自分へつなげよう!
対象:全学年
日時:12月22日(土) 10:00~13:00
場所:市民会館おおみや小ホール

 

修了証授与式

会場:市民会館おおみや小ホール

 

 

子ども大学Facebookバナー

協賛企業・団体

株式会社 一蔵

株式会社 一蔵

株式会社キッカケ

株式会社キッカケ

BROAD BRAINS

BROAD BRAINS

株式会社 埼玉新聞社

 株式会社 埼玉新聞社
PAGETOP
Copyright © 子ども大学SAITAMA All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.